ジンジャーエール

辛口エールで一杯ひっかける

日本の空気

スポンサーリンク

片山さつきがヤバイらしい。

新内閣唯一の女性閣僚が早くも疑惑にまみれている。青色申告の取り消しを恐れた事業者が国税への口利きを依頼したとか。そこで元私設秘書で税理士でもある男性が対応し青色申告取り消しを取り消すために100万円の報酬が支払われた、と。これ事実なら相当ヤバイよね。悪い政治家がやる典型的なやつじゃん。こういう頼み事したい事業者が10人いればそれだけで1,000万円ですよ。ぼろ儲け。

貧困叩いてたくせに

片山さつきといえば、次長課長の河本氏の親族の生活保護受給に関して猛バッシングしていましたね。 明らかに世間を煽動していた。実際河本氏の親族の生活保護受給は不正受給でもなんでもなかったのに。それからNHKで特集されたことで炎上したPCが買えない貧困女子高生についても言いがかりをつけていたよね。アニメのグッズとかそこそこいいランチを食べているといって「貧困じゃないじゃないか」と。こうやって弱者を根拠もなく叩く一方で、自分に利益をもたらしてくれる人間には便宜を図る。口利き疑惑が事実なら即刻議員辞職するべきでしょうね。まぁしないのだろうけど。よくわからないけどどこかの誰かのせいにするんでしょうかね。

文春に対して訴訟を起こした!

この記事書きかけて寝かせておいたんだけど、そしたら片山大臣、文春を提訴っていうじゃない。これによって何か追及されても「係争中ですから。詳しいことはできないです」って言えると考えてるのかな。だとしたら議員ってなんだ。大臣ってなんだ。悪いことしたいヤツはみんな議員を目指そうぜってなるし、とりあえず訴えときゃいいか、みたいな感じになるだろう。どこまで国民をバカにしてるんだろうね。ホントに。

日本の空気

何が怖いかって新内閣発足してまだいくらも経ってないのに次から次に不祥事・疑惑が出まくってること。もう全員疑惑を抱えてるんじゃないかっていうくらいに。それでも片山大臣みたいに適当に逃げを打ってやり過ごせると大臣達はみな考えてるんじゃないだろうか。そして日本全体に「追求してもまともに答えないからしょうがない」となって、それがさらに「金額も100万円とそれほど高額でもない(庶民から見れば実際は高額なんだけど)」とか「収支報告書の記載漏れ程度」みたいなあんまたいした悪事じゃないじゃんみたいな空気になることが怖い。どう考えたって強烈な悪事だよね?しかも片山さつきなんかは弱者・貧困者をめちゃくちゃに叩いてた。それが自分は陰でこっそり地位や立場や権力を利用して小遣い稼いでました、なんて世間はもっと怒らなければいけない。甘利明なんて世間的にもう話題になってないけど、なんの説明もしないでいまだに議員やてること自体がおかしいんだよね。だけど「ま、いっか」みたいに流されている空気があるような気がする。

 

書いてて気が滅入ってきたので、無理やり終わる。

Copyright © 2016 ジンジャーエール All rights reserved.