ジンジャーエール

辛口エール

クーポン貰ったのでちょっと消費してくるわ

スポンサーリンク

ちょっと前まではクレジットカードを持たず(現金って…素敵やん)、したがってネットショッピングもしなかった僕。

それが今や楽天カードマン(ムムッ)だしアマゾンアカウントも持っている。ネットでお買い物♪もするようになった。基本的には店舗で直接買うのが9割ほどを占めているので使いこなしているとまで言えないけど。でもネットショッピングアレルギー(学術的に言う「食わず嫌い」)みたいなものはなくなった。

 

この変化の理由は名刺にある。

昨年開業するにあたり色々準備したのね。

例えば印鑑。ネットだとハンコヤドットコムのようなところだと種類も豊富に選べるし個人の印だと3,000円程度からある。安い。

ただ僕はハンコにこだわりたかったので地元で探して1級技能士の方がされている個人商店で彫ってもらった。彫ってもらったって書くとなんかタトゥー入れたみたいに聞こえますね。東京生まれHatena育ち、悪そうなブログはだいたい購読…もちろん彫ってもらったのは印鑑ですが。

ちなみに印鑑の「技能士」というのは国家資格だそうで。凄いですね。しかも1級!仕上がりもメッチャ満足です。高かったけど。でもサービスがとてもよくやっぱり実店舗っていいなぁと思いました。

 

で、名刺も最初は近くの印刷会社で頼もうと思ったのですよ。ただ相場を調べたら結構高い。僕が考えていた値段の倍くらいするんですね。

僕はむか~しむかし印刷とかデザインを売ってる会社で営業してたことがあって、その頃は名刺なんてお客さんに入り込むための手軽な販促ツールと考えていてとにかく安く売ってました。例えばスミ1(片面1色モノクロのこと)だと1,000円とか800円とか。他の商品で利益を出せればいいやと考えてたんですね。

その感覚で考えていたのでいざ自分が頼むとなって改めて相場見たら高いなー、と。

 

そこでネットですよ。

調べたらありました。ラクスル。

存在は知ってました。遠藤憲一さんと要潤さんのCMで。

rd.listing.yahoo.co.jp

 

なにより驚きはその価格!名刺は100枚からで両面カラーでも受付から7営業日後の出荷で衝撃のワンコイン!!!!なんだその値段!!

データーは基本的に自分で作成しなきゃならないけど、ワードやパワポレベルだからブログが書けるくらいのスキルがあれば全然OK。あと営業日のカウントは土日祝も入れるっていうのはなかなか嬉しい。凄いぞラクスル。

肝心の仕上がりはというと充分満足できるレベル。ただ文字や絵柄が小さすぎるとインクがかすれたりつぶれたりしてしまうかも。できれば文字や絵は大きめにした分かりやすいデザインの方がいいかもですね。

 

で、そもそもこの記事を書こうと思ったのは昨日僕にラクスルからメールが来たからです。「お前のブログを読んだ。面白いから今度ウチのことを取り上げろ」と。もちろんウソです。ラクスルが僕のブログを読んでるわけがありません。

本当は期間限定で使える3,000円分のクーポンがメールで届いたのです。

3,000円!うまい棒が300本買える!買えないけど!ラクスルでしか使えないし!

 

名刺が切れそうだったのとデザインを変えたかったのでナイスタイミング。ついでに販促用のリーフレットでも作ろうかなぁ。ちなみにラクスルは〇〇円クーポンってよく配布しています。僕みたいな小ロット利用者には結構ありがたい。

 

さて、これから版下の作成をしたいと思います。

ではまた!

こうしてまた地元の零細印刷工場が消えてゆく…

*一応書いておくとラクスルのおかげで助かっている中小零細印刷会社もあるとは思う。ただそれを書くにはもう紙幅が無いのです。またいつか書きます。