ginger-yell

辛口エール

NMB須藤凛々花の突然の結婚発表で思い出したこと

スポンサーリンク

こんなに祝福されない結婚ってあるのか

昨日AKBの総選挙の結果が発表されましたね。結果は指原莉乃が3連覇と恒例行事のような展開でしたがちょっとした波乱もありました。NMBの須藤凜々花が電撃的に結婚を発表しました。20位にランクインするのだから人気メンバーなのでしょう。それもなかば建前とはいえ恋愛禁止を売りにしているアイドルです。総選挙というAKBにとっては非常に大きなイベントでの前代未聞の事態に各方面から反響が出ています。

結局ファン=お金?

僕はAKBをはじめとするアイドルに疎いものであんまりわからないけど、今回の件についていえば「それをやっちゃあおしまいよ」というレベルのことではないかと思います。AKBは建前とはいえ恋愛禁止、処女性を売りにしてファンの支持を集めています。それがあって熱心に応援する人もいるでしょう。特に総選挙というシステムでは投票券にお金を注ぎ込む人もたくさんいます。本人も散々投票してね!と煽っておきながら陰では特定の男性と付き合っているというのはあまりに不誠実と言われても仕方ないでしょう。

あなたからの信用、プライスレス

「弁護士ドットコム」とか「シェアしたくなる法律相談所」あたりで今回の件でファンは損害賠償を請求できないかとかの記事が上がりそうですね。もう書かれてるのかもしれませんが。まぁ実際に損害賠償の責めを負うのかは僕は知りません。どのような生き方を選ぶか自分が決めるという自由があります。しかし人から信用を得られるようなやり方でないのは確かです。人生で困った時に助けてくれる人がいるのも自分が信用に値する人間であることを周囲が知ってくれているからこそです。

突然の告白に困惑する人事課

で、今回の件で思い出したことがあります。ある会社で高卒の新入社員を採用しました。女性です。仕事は食品会社の工場での製造です。交代制で夜間勤務のシフトもあります。カゴに入った野菜を運ぶなどの力仕事もあります。入社して1週間ほど経った頃の研修期間中にこの女の子が人事課長のところに相談に来ました。曰く「妊娠5ヶ月です。」人事課長は驚きました。妊産婦は継続的作業で20キログラム以上の物を持ち運びする業務に就かせられません。また妊産婦から請求があれば時間外労働や深夜業をさせることはできません。

よくその状態で入社したな

もう一度書きますがこの女の子、工場勤務です。深夜帯のシフトもあります。20キログラムあるかはわかりませんが結構な重量物を運ぶこともあります。それにまだろくに仕事を覚える前に産前休業や育児休業に入るとなると仮に復帰してもほぼイチから仕事を覚えることになるし代替要員もどうにかしなきゃなりません。復帰しても請求があれば残業や深夜労働に制限がかかります。かといって他部署に転属させようにも枠がありません。余分に人を抱えてやっていけるほど中小企業には余裕はありません。人事課長は頭を抱えました。

どうかしてるぜ高校教師

実はこの女の子内定をもらった後に高校の先生に妊娠したことを相談したそうです。その時に高校の先生からは「黙っとけ」と言われたそうです。僕はこの話を聞き頭にきました。「なんて無責任なんだ」と。就職率の実績を確保したいからかなのか生徒にこのような不誠実な指示を出すなんて。もし事前に妊娠の事実を知っていたら採用されなかったことは明白です。であれば他の人が採用されていたのです。またこの女の子も社会人の第一歩で躓くこともなかったと思います。さらにこのような不誠実な対応をされたということで会社はこれ以降この高校に求人を出すこともなくなりました。後輩にも影響が出ます。そのあたりをわきまえない実に近視眼的なその場しのぎの対策しかできな高校教師の無能さに腹が立ちます。

誰も得をせず疲労感だけが残る結末

結局この女の子は会社との話し合いの末自主的に退職ということになりました。会社としては他部署に転属させてまで雇用を継続する気はなかったのです。妊娠したことを理由に解雇その他不利益な取り扱いをすることは法律上できませんが今回の場合は妊娠したことが理由での退職ではなくそもそも妊娠の事実を知っていたら内定を取り消したはずだ、そのような重大な事実を隠して入社するのは信義則に反するという主張でした。女の子も方もおそらく争うのは嫌だったのでしょう。会社の言い分を受け入れ退職届を持ってきました。形上は丸く収まったのですがなんとも言えない後味の悪さが残りました。

まとめ

話を戻しますと今回の須藤凜々花の件。本人が今後芸能活動を続けるのか一般人になるのかはわかりません。ただ周囲の信用を失ったことは今後の人生で大きなマイナスになるでしょう。これを取り返すのは並大抵のことではないです。ま、そこは本人が判断したことだから自分で受け止めるしかないと思います。ただアイドル全体の信用を落としたことはどうなんでしょうね。やっぱりアイドルなんていい加減なものだ、と世間的に思われることは他のアイドルにとっては迷惑もいいところでしょう。もちろんだからといって何を言われても仕方ない、何をされても自業自得とは言いません。人間は誰でも自分の幸福を追求する権利がありますからね。あと自分を応援してくれるファンの顔に唾を吐かせるようなことをさせた周囲の大人にも問題があるのでしょう。確かに恋愛禁止というのは建前だということはファンもわかってはいるでしょう。でもこれでは原価500円くらいの壺や印鑑を数十万円で売っているようなものじゃないか。

 

アイドルのファンも楽じゃないんだな〜と思うとそこにハマらなくて良かったとつくづく感じます。

 

ではまたね!