ginger-yell

辛口エール

小出恵介のお相手の女の子の元カレがひたすら気持ち悪い

スポンサーリンク

未成年の女の子と飲酒、淫行騒動を起こした小出恵介。お相手の女の子の元カレというのがテレビや何やかやに出てラインのやり取りを晒しています。

小出恵介と飲んでいるだのやっちゃっただのという会話をライン上でこの元カレと交わしているんですね。

どうでもいい話

まず最初に言っておきたいのは僕は小出恵介にもお相手の女の子(その背景も含めて)にも騒動そのものにも全く興味はない。そんなのは当事者同士で好きにしたらええやんと思ってます。(未成年との飲酒、淫行はダメだけどね!)

 

ただ、関係ないのにしゃしゃりでてきてラインを晒しまくっているこの元カレというのが意味不明だしひたすら気持ち悪いんです。

いま日本中を騒がせていることの当事者と繋がってるということで舞い上がってるのでしょうか?

それとも元カノが俳優とやっちゃったことを嬉々として報告してきたことに嫉妬でもしてるのかな?

デカい名札

普通に考えればあんなにペラペラしゃべるなんて自ら「オレは信用できねー男だぜ!」って宣言して回ってるようなものですが。

どういう感情で取材のオファーを受けよう、と思ったのでしょうか。単純な興味として知りたいです。

 

もしかすると自分を気持ち悪い存在として世間に認知させることで元カノと小出恵介をかばおうとしてるのかも…ないか。

安易な厳罰化は効果がないのでは

それと先日のワイドナショーでダウンタウンの松本人志が「今回の件は別」としながらも未成年者との淫行で女性側にもそろそろ厳罰を与えてもええんちゃう?みたいなことを仰ってた。たぶん援助交際やJKビジネスを念頭に置いてるんだろう。

 

でも僕は安易な厳罰化は反対です。

 

たとえばレイプしておいてコトが終わった後に無理やり万札ねじ込んで「これで売買春が成立したよね?警察に行ったらお前も罰を受けることになるんだぜ」って感じで悪用する人間が出てくることは想像に難くないです。

ただでさえ被害者が訴え出にくいのが性犯罪です。被害者が泣き寝入りせざるを得ない状況が増す可能性が排除できない以上厳罰化を抑止力として選択するのがいいとは思えません。

悪いのは買う方 

どう考えても「買う」側がまず第一に悪い。あるいは買うわけではなくて単純にナンパの結果とかでも今回の小出恵介のように相手が未成年だとわかっているのに手を出すのが悪い。「若い子が好きというのが脳にインプットされているから」というのは何の言い訳にもならない。

まとめ 

さて、元カレの話に戻りますが、リベンジポルノともまた違う歪んだ自己顕示欲に得体のしれない気持ちの悪さを感じてどうしょうもありません。

もっと言えばこんなどうでも良い話を朝から時間を割いて報じるテレビも不思議だし、それでわざわざ記事一本書いちゃってる僕も不思議なんですが。それは。