読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ginger-yell

辛口エール

【ネタばれ】新人弁護士の成長を描く社会派リーガルドラマの感想【注意】

スポンサーリンク

さてさて今日はドラマを観た感想を書きたいと思います。この夏、ぜひ見ておきたいお薦めの作品です!ネタばれを含みますのでご注意ください!(≧∇≦)

 

どんなドラマかと言うと『女性新人弁護士が正義心と反骨心を武器に、利益のためなら法を犯すことも厭わない巨大企業の闇に立ち向かう社会派リーガルドラマ』です。昨今社会問題となっているテーマを扱ったりもしているため興味深く見ごたえのある出来となっています。また実際の生活に役立つような情報も出てきますので、実用面からも見ておいて損のない作品だと思います。

ネタバレ注意!!*詳細なあらすじ~結末

ここからは詳細な内容に踏み込みますので、うわー聞きたくないよー(+o+)という人は読み飛ばしてください!!

【あらすじ】

公正法律事務所に入職した関島尚美。ややドジッ娘で天然なところもあるが「人民は全て法の下においては平等なり。法は嘘をつかぬ。嘘をつかせるのは常に人の欲なり」が口癖の正義感に燃える新人弁護士である。ある日彼女の担当するクライアント・香住精密部品から相談が持ち込まれる。取引先である長田電子に不当な給付内容の変更を強いられた、というものだ。

「アイ ラブ フェアネス!!」

優越的地位の濫用で下請けをイジメる長田電子に乗り込むがしかしそこで尚美に相対する法務担当者は高校時代の同級生で将来は法曹界で共に社会的正義の実現を目指そうと誓った奈良田マイケル。非情な戦いの中、法律家としての良心とかつてのセックスフレンドへの思いとの間で苦悩する尚美。アハン!

そんな尚美を救ったのは公正法律事務所所長の松原淳樹。「Youは何しに当事務所へ??」そう、尚美に法律家としての初心を取り戻させたのである!イェア!

一方、新たな問題が発生。同じく尚美のクライアントであるドッキンパッケージが商品の納入先である超大手小売業者のムリヤリマーケットから購入・利用強制を受けていたのだ。板挟みとなり苦悩する営業部長はとうとう…ポケモンGOへと現実逃避。事態の深刻さを感じた尚美はさっそくムリヤリマーケットに乗り込むが…そこには意外な人物が!!

「マイ フェア レディ!!」

そう、尚美の恩師・ポール才門教授だった。セクハラと研究費の横領で大学を放逐された教授は法務部長としてムリマに迎えられていたのである。

またしても尚美は法律家の良心とかつて自分を真性Mとして開花させてくれた恩人との間で苦悩する。頼みの綱松原所長はオリンピック観戦のため長期不在である。シット!

今度こそ巨悪に屈するかと思われたその時――

現れたのはJFTC。そう公正取引委員会である。

永い戦いのすえ、下請法で一網打尽したあと尚美は呟いた。

「そうだ下請けかけ込み寺に行こう!」


やさしく解説・よくわかる下請法講座~下請取引で困らないために~①下請法の目的・下請取引の定義


やさしく解説・よくわかる下請法講座~下請取引で困らないために~②親事業者の義務


やさしく解説・よくわかる下請法講座~下請取引で困らないために~③親事業者の禁止行為⑴


やさしく解説・よくわかる下請法講座~下請取引で困らないために~④親事業者の禁止行為⑵

もうメチャクチャ面白い!大興奮です!

ノンストップで一気に見ること間違いなし!!

今なら公正取引委員会のウェブサイトから無料で視聴可能です!

このチャンスを逃さずに!

まとめ

http://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=Ft4Xel4XyLG2_FFlRGzYOo8ZOiWt4_SWsEnKLP2bmdqpzXliLpVKbQHMBr1eb_MbJ6A4cN4X9NoK4QYYyUowy3NAQyKIDVP0TE0vkPuXXXHrlRPxOjCsvdAE1Mthp_FKqA77Zx7YWVHhFpvylA--&sig=138h37h4f&x=258&y=196

各ビデオ思いのほか長いので、僕は全部は見てません。

内容はだいたい想像で書いてます。

 

下請け業者(個人事業主含む)で「あれ?俺イジメられてるのかな?」と感じた皆さん。立ち上がりましょう。

おわり。